パナソニック・ヤーマンのリフトアップ美顔器を比較「たるみやほうれい線のしわを予防」

フェイスラインのたるみやほうれい線のしわを予防できるのは、パナソニック・ヤーマンどちらの美顔器だろう?

  • エステ並みのフェイスケアが出来ると人気のパナソニックやヤーマンの美顔器はどこがどう違うの?
  • 使いやすく、使い続けられる美顔器はパナソニックの美顔器?それともヤーマンの美顔器なの?

リフトアップ美顔器は、フェイスケアを自宅で手軽にできるということで、女性はもちろん最近では男性にも人気の美容家電です。

しかし、人気がある反面「パナソニック・ヤーマン・リファ」などたくさんのメーカーからさまざまな美顔器が発売されておりどれを購入すればよいのか悩んでしまいます。

 

そこで今回は、リフトアップ美顔器の中でも人気のある「パナソニック・ヤーマン」のリフトアップ美顔器について比較調査をしていきたいと思います。

フェイスケアをしたいけど、パナソニック・ヤーマンどちらのリフトアップ美顔器が良いのだろうかと悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

早速ですが「結論

総合的に見るとパナソニックのRF美顔器の方がヤーマンの美顔器より優れておりフェイスラインのたるみやほうれい線のしわを予防したいと考えているのであれば、使いやすく効果のあるパナソニックのRF美顔器がおすすめです。

この結論に至った理由については、記事内にて記載しておりますのでご覧ください。

 

パナソニックのRF美顔器の金額や詳細情報はこちら ↓ ↓


では、順番に見ていきましょう。

 

お肌のたるみ予防としてリフトアップ美顔器は最適?

リフトアップ美顔器は、お肌のたるみやシワの予防に繋がるって聞くけど本当なの?

このような疑問を持っている方は結構多いです。

結論から言いますと

リフトアップ美顔器は、お肌のたるみやシワの予防に効果的です。

 

マッサージやローラーなどを使いお肌のたるみの解消するよって方も多いと思いますが、間違った方法で自分でマッサージしたり、ローラーを当てすぎたりしてしまうと、肌に負担がかかってしまってしまい、逆にたるみが出てきたりすることもあります。

 

しかし、リフトアップ美顔器を使えば、お肌に負担をかけることなく、肌を引き締め・はりをもたらし、機種によりますが表情筋も鍛えることができます。

 

お肌のたるみ予防という目的でリフトアップ美顔器を使用する事はとても理にかなってますよ。

 

リフトアップ美顔器を選ぶ時のチェックポイント

続いて、リフトアップ美顔器を選ぶ時のチェックポイントを紹介して行きます。

チェックポイント

  • 美顔器の種類を確認し自分に合いそうな物をチェック
  • 使い続けることが出来そうかを確認する
  • 付属品にかかるコストも確認する
  • 有名なメーカー(パナソニックやヤーマン)などを選ぶ

リフトアップに効果的な美顔器の種類を確認比較

リフトアップ(お肌のたるみやシワの予防)に効果的な美顔器は

  • RF(ラジオ波)タイプの美顔器
  • EMSタイプの美顔器

の2種類になります。

リフトアップしたい場合は、この2つのどちらかの機種を選ぶ事がとても重要です。

それではこの2種類の美顔器の特徴を説明していきます。

RF(ラジオ波)タイプの美顔器の特徴

RF(ラジオ波)は、美容クリニックやサロンなどで用いられる人気の技術で、高周波を使い肌に細かい振動を与え、コラーゲンの生成を促し角質の奥から肌を温める事が出来ます。

RFの効果肌のハリや弾力のアップ
RFにおすすめの部位フェイスライン・頬・口元など

 

EMSタイプの美顔器の特徴

EMSは、電気信号により筋肉を刺激し表情筋を鍛えることの出来る美顔器で、表情筋を鍛えることにより、フェイスラインや口元などのハリの不足やフェイスラインをケアするサポートが出来ます。

EMSの効果表情筋を鍛え「ハリの不足やフェイスラインをケア」
EMSにおすすめの部位フェイスライン・口元など

 

面倒くさくないかを確認する

ここでは、パナソニックのRF美顔器の使い方・ヤーマンのRF・EMS美顔器の使い方を元に面倒ではないかを比較確認していきます。

パナソニックのRF美顔器の使い方

お手入れ時間1日合計約10分間まで
お手入れ手順1.メイクを落とし、洗顔

2.本体電源ON・リズムを選びレベルを選択

3.1分後ランプが点滅から点灯変わったら余熱完了

4.お手入れ部分に専用ジェルを伸ばす

5.本体を肌に当てお手入れ開始

さらに詳しいRF美顔器の正しい使い方については、パナソニックのサイトが参考になります。

RF美顔器の正しい使い方はこちらから

 

ヤーマンのRF・EMS美顔器の使い方

ヤーマンEMS美顔器(メディリフト)の正しい使い方については、ヤーマンのサイトが参考になります。

EMS美顔器の正しい使い方はこちらから

 

ヤーマンRF美顔器(RFボーテフォトPLUS)の詳しい使い方は、ヤーマンのサイトが参考になります。

RF美顔器の正しい使い方はこちらから

 

付属品にかかるコストを比較

美顔器を購入するに当たり本体の金額確認も大切ですが、もっと大事なことは付属品にかかるコストも確認しておくことです。

付属品にかかる出費が大きくなれば

  • 使う事をためらったり
  • 購入が面倒だったりして

使い続けることが難しくなります。

 

付属品(消耗品)のコスト
パナソニックRF美顔器専用ジェル:パナソニック ウォータークリアジェル
金額:約1500円前後日頃使っている化粧品をつかってもOK・本体を滑らせやすくする化粧品を使って下さい
注意点:クリーム・化粧水・オイルは×
ヤーマンRF美顔器専用ローションシート:RFブースターパッドクリアディープモイスチャーディープクレンズ
金額:3000円前後日頃使っている化粧品をつかってもOK
詳しくはヤーマン公式で確認して下さい。
≫ヤーマン公式サイト
ヤーマンEMS美顔器専用部材:MLゲル プラススキンタイトニングマスク
金額は上記で確認してみて下さい。日頃使っている化粧品をつかってもOK

 

有名なメーカー(パナソニックやヤーマン)を選ぶ

リフトアップ美顔器は、人気のパナソニックやヤーマンの他にも

  • オンライフコマース|Re;Born+(リボーン)
  • ビューティフルエンジェル「美ルル プレミアム」
  • ハンブラザーズ|クリオネフィット
  • ビーバイシー「Face-Pointer」
  • ルルド「フェイスメイクローラー」
  • ビーバイシー|Face-Pointer
  • リベラルライフ・クリエーション|ララルーチュRF
  • ヴァルハラジャパン|ベレガ セルキュア4TPlus
  • エビス|ツインエレナイザー プレミアム
  • エルス|RFフォト美顔器
  • コスビューティー|PerfectRadiant Lift Iron Pro

など、さまざまなメーカーが日々研究を重ね新商品を発売しております。

このようにたくさんの機種やメーカーがある場合は、冒険をせずにまずは人気がある有名メーカーの商品を選ぶことが重要です。

なぜなら

リフトアップ美容器は、肌にあてる家電製品ですので、肌トラブルなどの万が一が起きては大変です。自分の身を守るということも考え、たくさんの方が使っている人気がある有名メーカーの機種をチェックして購入するほうが安心だからです。

 

パナソニックとヤーマンのリフトアップ美顔器を比較

パナソニックとヤーマンのリフトアップ美顔器の詳細情報比較

リフトアップ美顔器パナソニックRF美顔器ヤーマンRF美顔器ヤーマンEMS美顔器
製品名EH-SR72RFボーテ フォトPLUS EXメディリフト EP-14BB
サイズ高さ22.5×幅6.2×奥行6.2 cm約W44 × D57 × H190 (mm)※コットンストッパーつきコントローラー 約50×50×15(mm)、マスク 約600×180(mm) 0.8mm(最薄部)
質量約265 g(ACアダプター 約120g)約220g約145g(本体×2、マスク)
充電時間約2時間(室温15~35℃)
動作時間:フル充電で約3回(1日10分)使用可能
約2.5時間
動作時間 : 約40分
1.5時間
付属品ACアダプター、スタンド、ウォータークリアジェルACアダプター、
マグネット式コットンストッパー
コントローラー×2、シリコーンマスク×1、アダプター、充電ケーブル
製造国日本日本日本(マスク:中国)

 

各メーカーごとの詳細機種比較はこちら

*ヤーマンの美顔器比較

*パナソニックの美顔器の比較

 

【満足度を比較】パナソニックとヤーマンのリフトアップ美顔器

パナソニックとヤーマンのリフトアップ美顔器の満足度を調査して比較していきます。

(5点満点表示)パナソニックRF美顔器ヤーマンRF美顔器ヤーマンEMS美顔器
気持ち良さ5点4点3.5点
使用後の変化4点(変化あり)4点(変化あり)4点(変化あり)
使いやすさ4点(使いやすい)4点(使いやすい)3点(使いやすい)
総合満足度4.5点(温感と振動がとにかく気持ちいい)4点(多機能が故に機能が分散された感じ)3.5点(表情筋を鍛えるという機能特化)

注意:点数は独自の判断で付けております。

パナソニックとヤーマンのリフトアップ美顔器を比較してみた結果

総合的に見るとパナソニックのRF美顔器の方がヤーマンの美顔器より優れており、フェイスラインのたるみやほうれい線のしわの予防にはパナソニックのRF美顔器がおすすめです。

 

【口コミ比較】パナソニックとヤーマンの美顔器について検証

パナソニックRF美顔器の口コミ

パナソニックRF美顔器の口コミを集めて精査してみましたのでご覧下さい。

本体が軽量で、手首が疲れないからケアする日が楽しみになってる、旅行にも持って行きたくなる。

フェイスラインがスッキリし期待以上の効果でした。

美容外科でフェイスラインに溶ける糸を入れると言うことまで考えたのですが、RF美顔器を購入し1回10分のケアで美容外科の考えは一旦保留という所までなりました^^*

使い方も簡単だし使用後のお手入れも楽ちん♪

専用ジェルが無くなったときには、普段使ってる乳液なども使用できるので便利

まだまだたくさんの口コミが確認出来ましたが、まとめて見るとこんな感じです。

さらに詳しい口コミやデメリットは、 関連記事 をご覧下さい。

 

ヤーマンのRF美顔器の口コミ

買って正解だった!週に3回のペースで使ってますが、肌が少しづつきれいになってる。

まだ一度の使用ですが、信じられないくらい肌のキメが整って、メイクのりの良いしっとりとした肌になった。

エステよりいいかも・・。週2回美顔器でお手入れしてますが、肌が元気できれい。エステよりコスパ良いかもしれません。

クレンジングにも使えるのでかなり有能!高いけど使ってみる価値はあり

ヘッドがしっかり温まったり、冷えたりするのでお手入れがとても気持ちがいい。

まだまだたくさんの口コミが確認出来ましたが、まとめて見るとこんな感じです。

さらに詳しい口コミやデメリットは、 関連記事 をご覧下さい。

 

ヤーマンのEMS美顔器口コミ

笑ったときのほっぺたが軽くなったし無意識に上がっている。

ほうれい線が薄くなった感じがする。

まぶたがたるんで目が開きにくくなっていたが、目が開くようになった。

まだまだたくさんの口コミが確認出来ましたが、まとめて見るとこんな感じです。

さらに詳しい口コミやデメリットは、 関連記事 をご覧下さい。

 

パナソニックとヤーマンの美顔器の価格を比較

リフトアップ美顔器の金額一覧
*日々金額は変動しますので目安を掲載(最新金額は要確認)

パナソニックRF美顔器
品番:EH-SR72
ヤーマンRF美顔器
品番:RFボーテ フォトPLUS EX
ヤーマンEMS美顔器
品番:メディリフト EP-14BB
Amazon目安金額
34,800円(税込)
最新金額はこちらから
目安金額
49,500円(税込)
最新金額はこちらから
目安金額
27,500円(税込)
最新金額はこちらから
楽天目安金額
34,800円(税込)
最新金額はこちらから
目安金額
49,500円(税込)
最新金額はこちらから
目安金額
26,800円(税込)
最新金額はこちらから
Yahoo目安金額
34,800円(税込)
最新金額はこちらから
目安金額
49,500円(税込)
最新金額はこちらから
目安金額
27,500円(税込)
最新金額はこちらから
公式サイト公式サイトで金額チェック公式サイトで金額チェック公式サイトで金額チェック

 

まとめ

美顔器は肌の悩みによってどの美顔器を購入するかが変わってきます。

今回は、シワやたるみを改善・予防出来る、パナソニックとヤーマンのリフトアップ(フェイスケア)美顔器の比較をしていきました。

さまざまな点で比較した結果

パナソニックの美顔器が、トータル的に良い結果となっております。

この結論に至った理由は

口コミも良く金額もエステに通うことを考えればリーズナブル

  • 超音波・高周波のRFがお肌に張りを与えてくれ
  • 形状が肌にしっかりとフィットしリフトアップできる
  • 専用のローションも比較的リーズナブルで、普段使っている乳液や美容液が使える点もGood

この様なことを総合的に比較した結果になります。

肌のたるみ、ほうれい線のしわに悩んでいる方には是非、パナソニックのRF美顔器をおすすめします。

肌をいつまでも美しく保ちたいというのは女性の永遠のテーマです。

パナソニックは、その様な女性の悩みを解決する為に様々な美容家電を開発、検証して市場に投入しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました