ブラウンシルクエキスパートの口コミや種類の違い!使いやすいと評価の脱毛器を徹底調査

美容・健康家電
このサイトの管理人
現役のでんきや店員 ユキ

ドラム式洗濯機をこよなく愛す現役のでんきや/技術資格:デジタルマイスター・第2種電気工事士・石油機器技術管理士などなど/得意な料理はビストロで作るパスタ/

現役のでんきや店員 ユキをフォローする

ブラウン・シルクエキスパート光美容器の口コミや品番の違いを知りたいなぁ。

友達からブラウン・シルクエキスパートは、いいよって教えてもらったけど実際何処がどうよいのだろう?

ブラウン・シルクエキスパートは操作が簡単だよとはいってたけど・・。

確かに

光美容器「ブラウン・シルクエキスパート」は、今注目の美容家電製品で【楽天・Amazon】でも人気の家庭用脱毛器です。

さらに「ブラウン・シルクエキスパート」は、自動で照射の強さを調整してくれるので、操作性にも定評がありとっても簡単に使えるんですよ。

「脱毛器の王様」と言われるケノンと比べると

実はこの差がはっきりしてきます。

ケノンは、部位に合わせて数種類のカートリッジを変えたり照射の強さを変えないといけないのに対し、ブラウン・シルクエキスパートのパーツは2つのみ後はすべて自動

肌にあててボタンを押すだけ・・。

面倒なカートリッジの変更もほぼありませんし、照射の強さを変える必要もありません。

とっても簡単なんです。

光脱毛器「ブラウン・シルクエキスパート」の目玉はこの手軽さであり、ブラウン・シルクエキスパートを購入するみなさんは、この手軽さを求めて購入されます。

めんどくさいのは嫌って方にはもってこいの脱毛器ですよ。

もちろん、有名家電メーカのブラウンですから、脱毛効果も他の脱毛器に引けを取りません。

というわけで

今回の記事では、光美容器「ブラウンシルクエキスパート」の口コミや違い、人気の機種を紹介して行きたいと思います。

ちなみに

光美容器「ブラウンシルクエキスパート」は、旧モデルも「楽天・Amazon」にはまだ出回っている為にどれを選んだら良いのか意外に分かりにく商品です。

購入を検討されている方に参考として少しご紹介しておきます。

楽天:PL-5137

Amazon:PL-5117

と同じ商品でも品番がちがっていますので悩まないようにして下さいね。

量販品番・専門店品番のようなイメージです。

楽天でシルクエキスパート Pro5を購入したい場合は

こちらになります。


Amazonでシルクエキスパート Pro5を購入したい場合は

こちらになります。


それでは、光美容器「ブラウン シルク エキスパート」について詳しく見て行きましょう。

  1. 光美容器「ブラウンシルクエキスパート」の特徴
  2. ブラウン・シルクエキスパートの効果
  3. ブラウン・シルクエキスパートの口コミを確認
  4. ブラウン・シルクエキスパートのメリット(良い口コミ)
    1. 照射が早いので脱毛時間が大幅ダウン
    2. ブラウン・シルクエキスパートは、一般的なエステサロンで使用しているIPL方式を導入機械的に大きな差がない
    3. ムダ毛が生えにくくなり、生える毛も細くなる
    4. 使う度に肌がつるつるに
    5. Vラインの使用も痛みが少ない(弱いモード)
    6. 空打ち防止?肌にしっかりと密着しないと照射できない(安全)
    7. 肌の色を自動で識別し光量を自動で調節してくれる
    8. 充電式と違い電源式なので電圧が落ちトラブルを心配することもない
    9. とにかく軽い(275g)
    10. 口コミ一覧
  5. ブラウン・シルクエキスパートのデメリット
    1. 使い始めは痛みを感じる
    2. フラッシュさせるボタンが光を当てる場所によっては正しく当てづらいので、一人で行うとムラができやすい
    3. 添付の説明書には施術の説明が詳しくかかれてない
    4. ジェルを付けて脱毛したいが作動しない
    5. 剃りがあまい箇所は痛みが強くなる
    6. ブラウンシルクエキスパートは10代や妊娠期間中は試用を控えなければならない
    7. 光が気になるサングラスが必要!?
    8. 本体が大きいので場所により使いにくい
    9. 脱毛前にカミソリで剃るのでカミソリ負けする場合は痛い
    10. Iラインには使えない
  6. ブラウン・シルクエキスパートの使い方
  7. 品番の違い PL-5137,PL-5117,PL-5124について

光美容器「ブラウンシルクエキスパート」の特徴

ブラウンシルク・エキスパートは「IPL(Intense Pulsed Light)」方式と言われる美容器です

ちなみに
このIPL方式とは、黒などの濃い色に反応して光を照射し毛根にダメージを与える方式です。

ブラウンシルク・エキスパートの特徴を詳しく説明しているサイト見つけましたので、引用を用いて説明します。

シルク・エキスパートは黒などの濃い色に反応する光を照射し、毛根に直接ダメージを与える「IPL(Intense Pulsed Light)」方式の美容機器です。

ケアの方法は簡単で、あらかじめムダ毛をカミソリで除去し、そこにシルク・エキスパートの光を照射するだけ。

色の薄い肌には反応せず、毛根のメラニン色素にだけ反応するため、肌を傷付けにくく痛みが少ないのが特徴。

ただし「濃い色に反応」するため、濃い色の肌ほど光が強く作用します。

最近の脱毛サロンの多くは、シルク・エキスパートと同じIPL方式を採用していますが、「濃い肌に強く作用する」ため、施術中は脱毛のプロが肌の色に合わせて光の出力を調整します。

いっぽう、家庭用の光美容器の場合はこれらの調整を自分で行わなければなりません。

このため、従来の家庭用光美容器は「出力が弱すぎるとムダ毛ケアの効果が薄く、出力が強すぎると肌に負担がかかる」という問題がありました。

そこで、シルク・エキスパートシリーズは、肌の色に合わせて光の強さを自動的にコントロールするフラッシュ自動調整機能を搭載。

フラッシュ照射前に肌の色を自動的にチェックし、最適な強さで光を出力します。

引用:価格.comマガジン

ブラウン・シルクエキスパートの効果

ブラウン・シルクエキスパートの脱毛効果について口コミをあつめてみましたので参考にしてみて下さい。

 

購入して半年経ちました。最初の4ヶ月ほどは3、4日に一回、週2回VIOラインに使用していました。

アンダーヘアが濃く範囲も広かったのと、一気に広範囲に光を当てるのが怖かったので様子を見ながら少しづつ進めて小さなトライアングルの形を作っていきました。4ヶ月ほどで当てた箇所はツルツルになり使用をやめました。

それから一ヶ月ほどで、かなり細い産毛で少しまばらに生えてきたのでピンポイントで毛のある部分に週1回当てています。照射は保冷剤で冷やしながら、終わったら保湿クリーム(二○ア)をたっぷり塗っていると埋没毛などは出ていません。
毛の量が少なくなり下着の中で蒸れなくなったのが快適です。
18歳以下は使用しないと注意書きがありますが、我が家は高校生の娘に使っています。自己責任です。18歳くらいまでは毛根の成長があるようで、ワキは完全には無くなっていませんが量と濃さは激減しています。足と太ももは範囲も広く私の照射にムラがあるようで、当たっていなかった箇所ときちんと照射された場所の生えてくる毛の量が明らかに違います。

引用:amazonレビュー

 

シルクエキスパートPL-5117のレビューです
私はエステでふとももとから足首までと脇をレーザー脱毛で
ほぼ毛をなくしてからその後その他の部分とエステで取りきれず
しつこく生えてくる膝などの毛の脱毛にこの光美容器を使っています

使う度に毛が生えるのが遅くなりだんだんなくなっていきます
膝の毛は本当にしつこくてエステでもプログラムが終了してから
何度か追加で施術をしたものの、それでもまだらに雑草のように生えてきました
それらにちまちまフラッシュを当てていたところもう数本を残すところとなってきました

私は家庭用のレーザー脱毛器機も使用したことがあり、それらも
脱毛効果はありましたが痛みがけっこうあり、ビキニラインやお尻まわりは最弱の出力で当てても耐えられなかったです
こちらのシルクエキスパートは毛さえ剃れていれば痛みはほとんどないです
ただ剃り残しがあると少し刺激があり、毛が縮れて焦げたにおいがします痛いのが嫌ならシルクエキスパートはおすすめできます

そしてシルクエキスパートは無線ではなく有線なのもよかったです
強い出力で使っていると無線のものは途中で充電が必要になり
「今日は全身やってやるぞ!!」と意気込んでいても足だけしかできなかったり
上半身しかできなかったりするからです
無線は手軽でいいのですがやる気についてこないので気の済むまで一気にやれる有線はよいです
(もちろん同じところに何度も当てるのはそのときは大丈夫でも後からヒリヒリしてくるのでダメです)

さらにフラッシュ自動調節機能があるのが画期的です
肌に当てるとシルクエキスパートがその人の肌に合った出力を選んでくれるので安心です
私の場合明るい肌なので出力は全開でしたが毛さえ剃ってあれば全く痛くなかったです
ただお尻の穴まわりは黒ずんでいるのでフラッシュ出力は最弱でした
しかもうまく剃れないところなのでちょっとだけチクッとしましたがレーザー脱毛に比べれば痛いとは言わないくらいのものです

音は静かです
レーザーのときは夜使っていると家族からやかましいと言われましたが光美容器にしてからは気づかれていません
ただまぶしいので子供やペットが近くにいないときに当てた方がいいと思います
コードは合わせて3メートルちょっとあったので電源から姿見まで余裕であり
鏡を見ながら施術できました

布の保存ケースとジレットのT字カミソリが付属しています
ヘッドは大小あり小さい方は鼻の下やビキニラインに当てるときに楽でした.

こんなに楽に毛がなくなる時代がきてうれしいです

引用:amazonレビュー

ブラウン・シルクエキスパートの口コミを確認

手軽にできると評判の光美容器「ブラウン・シルクエキスパート」の口コミを知りたいな。

脱毛器を購入する前はやはり口こみってきになりますよね。

  • 効果のない脱毛器を購入して失敗したくないですし
  • 痛みの強い脱毛器だったとしたら後が続きません!

このような理由で購入をためらっている方も多いですよね。

この項目では、光美容器「ブラウンシルクエキスパート」の口コミや人気の機種を紹介して行きたいと思います。

  • 家庭用脱毛器で脱毛する場合はもちろん
  • 脱毛サロンに行って脱毛したとしても

人それぞれ脱毛効果って実は違ってきます。

肌の色や毛の濃さなどで脱毛の効果が変わってくるからです。

ブラウン・シルクエキスパートのメリット(良い口コミ)

ブラウン・シルクエキスパートのメリットや口コミを見て行きましょう。

ブラウン・シルクエキスパートのメリットは

  • 照射が早いので脱毛時間が大幅ダウン
  • ブラウン・シルクエキスパート性能は、一般的なエステで使用している機械大きな差がない
  • ムダ毛が生えにくくなり、生える毛も細くなってきている
  • 使う度に肌がつるつるに
  • Vラインの使用も痛みが少ない(弱いモードで)
  • 空打ち防止なのか肌にしっかりと密着しないと照射できない(安全)
  • 肌の色を自動で識別して、光量を調節してくれるので楽
  • 充電式と違い電源式なので電圧が落ちトラブルを心配することもない
  • とにかく軽い(275g)

の8つです。

それでは詳しく詳細を見て行きましょう。

照射が早いので脱毛時間が大幅ダウン

ブラウン・シルクエキスパートは、フラッシュボタンを長押しすることで連続での照射が可能です。

フラッシュボタンを長押ししながら照射場所を少しづつ移動することで広範囲のケアが短時間で出来ます。

目安:両足であれば約5~6分

ブラウン・シルクエキスパートは、一般的なエステサロンで使用しているIPL方式を導入機械的に大きな差がない

ブラウン・シルクエキスパートは一般的なエステサロンと全く同じIPL方式を導入しており、光エネルギーを使ったムダ毛処理を行えます。

その為、自分で脱毛する場合は、エステサロンに通いプロに脱毛してもらうよりも時間がかかるものの最終的にはほぼ同じ効果が受けれます。

注意点:医療機器ではありません。

ムダ毛が生えにくくなり、生える毛も細くなる

ムダ毛が生えにくくなり、生える毛も細くなる・・。

これに関しては、いくら口で説明しても難しい物ですよね。

しかし、脱毛器を使わないより使った方がムダ毛が生えにくくなり、生える毛も細くなるのは間違いないです。

ブラウンの公式サイトの引用

脱毛器やシェーバーなどは一時的なお手入れ方法ですが、ブラウン シルクエキスパート(IPL方式光美容器)は、光を用いることで成長期の毛に作用するため、より長期的な効果が期待できます。

ブラウン

使う度に肌がつるつるに

ブラウン シルクエキスパートは、光美容器と言われています。

あくまでも脱毛器でありますが、脱毛のケアをすると毛穴が目立たなくなりますので同時にお肌もスベスベになるんです。

引用画:ブラウン

Vラインの使用も痛みが少ない(弱いモード)

ブラウン・シルクエキスパートはVラインにも使用している方が多いです。

Vラインに使用する時の注意点として

  • 良く冷やす
  • はじめは弱モード

を意識しておけば比較的痛みも少なく使用できます。

しかし、弱モードで行うので少し時間がかかるのが難点です。

ブラウン・シルクエキスパートのVラインに関しての口コミを集めてご用意しておりますので気になる貴方は

>>ブラウン・シルクエキスパート口コミ一覧

をタップしてジャンプしてください。

空打ち防止?肌にしっかりと密着しないと照射できない(安全)

ブラウン・シルクエキスパートは、肌にしっかり密着していないと照射ができません。

これはとてもありがたいことですよね。

空打ち防止が付いているということは、間違って照射してしまうリスクを防ぐことが出来ますのでとっても安心です。

肌の色を自動で識別し光量を自動で調節してくれる

ブラウン・シルクエキスパートは、肌の色を本体が判断して光量を自動調整してくれますので

自分で光調整をしなくてもよい

というとても魅力的な機能を搭載しています。

上図のように肌の色を本体が判断して最適な強さで照射してくれますので安心です。

充電式と違い電源式なので電圧が落ちトラブルを心配することもない

脱毛器は、電源方式の方が圧倒的に多いと思います。

理由は

  1. 充電式だと脱毛途中で電源切れの可能性がある
  2. 照射中に急にパワーダウンすると予期せぬことが起こる可能性がある

ではないでしょうか?

このようなトラブルを避けるという為にも電源式が多いのではないでしょうか?

特に

  • 家族の方と一緒に使う
  • 全身を一気に脱毛する

などであればなおさらです。

ブラウン・シルクエキスパートは、電源方式ですので安心して使えます。

とにかく軽い(275g)

ブラウン・シルクエキスパートは、脱毛器の中では軽い方です。

ブラウン・シルクエキスパートの従来品番(シルク・エキスパート BD-5002)は【327g】あったのですが、今回新発売のブラウン・シルクエキスパートは、【275g】という大幅な軽量化に成功しています。

光美容器は手に持って作業する家電製品ですので、軽いというのはうれしいポイントですよね。

口コミ一覧

口コミを集め一覧にしてみましたので気になる項目をご覧下さい。

口コミはもういいかなって貴方は

>>ブラウン・シルクエキスパートのデメリット

の項目をご覧ください

VIO・効果についての口コミ

脱毛サロンで十数回ほど脱毛済みですが、納得いく仕上がりではなかったので、手軽に家で脱毛できればと購入しました。
自己責任の部位も含まれますが、顔・指・腕・お腹・胸・脇・VIOラインに使用しています。
お腹の黒い産毛にもきちんと反応してくれて1-2ヶ月で殆どなくなりました。
VIOは照射すると結構痛いので冷やしてからやると良いです。自己責任の部位ですがIラインも2ヶ月程で綺麗になりました。
使ってると数分で熱くなるのがちょっと怖いですね。重さはそこまで気にならないです。
自動で照射強度を調整したり皮膚に当てて機械が照射できる場所か自動で判断する機能が使いにくそうだと思いましたが、実際そこまで不便だったり効果が薄いという感じはなかったです。
脱毛未経験の方への効果の程度はわかりませんが、脱毛サロン経験者でもうちょっとやりたいけど新しく契約するのもなと悩んでいる方にはおすすめだと思います。

引用:amazonレビュー

 

安い買い物ではないですが、正直信用してませんでしたw
でも一回目使ってみたら不思議と…んー、少し生えてくるの遅いかも?って感じ。
で、一週間開けて二回目使ったら、明らかに生えてくるのが遅くなりました!っていうか腕とか足に関してはほぼ伸びてない。

肌の色が黒い所のほうが痛いです。VIOとかは自己責任ですので、弱いモードからやったほうがいいですよ。顔も同様。
全身肌は白い方ですが、多少傷みあります。我慢できない程ではないですが、たまに場所によっては身構える痛みありw
でもこの値段でこれはすごいなーと素直に…。脱毛通おうかと思ってたのですがこれでいいです。
全身やっても1時間かからないで終わりますよ。

《追記》
2回やり終わり、明日3回目やろうかというところ。
指の毛と鼻の下のヒゲは一週間たっても1mmも伸びてないです。ヒゲに関しては弱いモードでしかやってない。
腕、足はもう少しかかりそうですが伸びが明らか悪い&生えてきても柔らかい毛になった。チクチク感少ないです。
VIOは時間かかりそうですね。濃いところは根気いりそう(;^ω^)笑
なんでこんなに効果あるんでしょう?不思議。純粋なレビューなのにいよいよ回し者っぽくなってきてしまったww

 

引用:amazonレビュー

 

中学生頃から20年ほど地道に毛抜きを使っていました。

もちろんそれでは追いつかず、カミソリも併用していました。

自己処理の方法が悪かったので、埋没毛も多数ありました。しかし長年の毛抜きの使用で毛が生えなくなってきたところもあったので、今更エステの脱毛に通うのももったいないと思っていました。

脱毛器自体の料金は高いですが、エステ脱毛の料金と比べると格安です。エステやクリニックへ足を運ぶのも少しおっくうです。こちらの脱毛器はそれなりに効果はありそうなので、購入してみました。

皆さんがレビューしている通り、ゴムでパチンと弾かれたような痛みがあります。もともと毛抜きを使用していた私には許容範囲内の痛みでした。それよりも、毛が生えてこなくなり肌がきれいになる喜びやボディケアが楽になることのメリットの方が上回っていました。

わきは初めの1ヶ月くらいは自己責任で週2回ほど使用することもありましたが、本当に生えてこなくなりました。こんなに手軽ならば、もっと早く出合いたかったです。

腕や足などの広い部分を使用してみての印象は、照射後数日はかなり痒くなります。保湿クリームを塗りながらやり過ごしています。私の場合、一瞬赤くなっても、数日にわたって赤みが続くことはありませんでした。埋没毛になることも無かったです。今までの毛抜き処理はなんだったんだろうと思うほど、あっけなく毛が抜けました。

腕や足の痛みは平気ですが、外陰部などのデリケートな部分はかなり痛いです。しかし、今後のケアが楽になるならばという思いで、無理のない範囲で使っています。初回使用した後に皮膚のヒリヒリ感があったのですが、時間が経過するとともに治りました。次回使用する時は確実に治ってからにしています。

まぶたに照射した直後、目を開けたら、目の前が青いサングラスをかけたように世界が見えて、一瞬大変なことになってしまった‼︎と思いました。しかし、数分で青い世界は日常の色に戻りました。これはかなり怖かったので、まぶたの薄い部分には私は使用していません。瞳孔が黒いので、まぶた越しに反応してしまうのかもしれません。

 

引用:amazonレビュー

ブラウン・シルクエキスパートのデメリット

 

「ブラウン・シルクエキスパート」のデメリットは何?

メリットは目につくけどデメリットって探してもなかなか出てこない!購入した後にがっかりするなんてごめんだわ

 

確かに

メリットにくらべデメリットって案外見つからないものですよね。

そこで、この項目では「ブラウン・シルクエキスパート」について掲載してこうと思います。

「ブラウン・シルクエキスパート」のデメリットは

  1. 使い始めは痛みを感じる
  2. 脱毛したい場所に手が届きにくい場合は、フラッシュボタンを押しにくいので一人で行うとムラができやすい
  3. 施術の詳しい説明が添付の説明書には記載されていない
  4. 肌にジェルを付けて使用したいが、肌が乾燥していないと動作しないみたい
  5. ムダ毛の剃りがあまいと痛みが強くなる
  6. ブラウンシルクエキスパートは10代や妊娠期間中は試用を控えなければならない
  7. サングラスを付けないと光がきになってしまう。
  8. 脱毛前にカミソリで剃るのでカミソリ負けする場合は痛い
  9. Iラインには使えない

の9つ!!

では、さっそく見ていきましょう。

使い始めは痛みを感じる

脱毛器って意外に痛みを感じます。

  1. 敏感肌の人
  2. 痛いのが苦手な人

は特にですよね。

しかし、肌をしっかり冷やしてから光を照射することにより痛みは軽減できますので、安心してください。

きれいになる為には、がまんすることも必要かもしれません・・。
私も実は痛いの嫌いです(苦笑)

フラッシュさせるボタンが光を当てる場所によっては正しく当てづらいので、一人で行うとムラができやすい

脱毛器は基本的に片手にもって脱毛したい部位を自分で照射させて脱毛します。

当然脱毛器を当てにくい場所っていうのも出てきますよね。

そうなると、部位によっては

  • 光があたっているのか?
  • あたっていないのか?

が分からずにムラができる可能性もあります。

どうしても脱毛しにくい部位の場合は

  • 鏡を使う
  • 家族に手伝ってもらう

などの工夫が必要です。

添付の説明書には施術の説明が詳しくかかれてない

「ブラウン・シルクエキスパート」には、説明書に詳しい施術方法の記載がありません。

詳しく知りたい場合は、動画で見た方が早い!

これはとてももったいないですよね。

一番のデメリットです!

ユーザー目線で説明書を作って下さい!!!

脱毛器だけではなく、最近の家電製品はなぜか説明書をネットに依存しすぎな気がします。

スマホでは、字が小さくて読めません・・・。
私だけ?

ちょっと熱くなりましたが、これは超デメリット確定!!

ちなみに公式の使い方の動画を紹介してみます。

引用:ユーチューブ

ジェルを付けて脱毛したいが作動しない

脱毛サロンみたいにジェルを付けて脱毛したいけど、「ブラウン・シルクエキスパート」には安全機能が付いており、ジェルを付けると肌に密着できていないということから照射ができない。

剃りがあまい箇所は痛みが強くなる

「ブラウン・シルクエキスパート」はもとより、家庭用の光脱毛器を使う上でまずムダ毛を剃ってからではないと脱毛できません。

理由は

光脱毛器は色の濃い部分に強く反応しますので、そり残しがあると照射の強さが強くなってしまうからです

剃り残しがあると「ちくっ」とした強い痛みが出てしまいますので、剃り残しなく剃るのが大事です。

ブラウンシルクエキスパートは10代や妊娠期間中は試用を控えなければならない

10代や妊娠期間中「ブラウンシルクエキスパート」を使えるのか?

良くある質問です。

ブラウンシルクエキスパートの公式サイトには、

ホルモンバランスが崩れるおそれがありますので、10代や妊娠期間中の使用は控えてください。

このように書いていますので、出来れば10代や妊娠期間中の使用は控えて欲しいと思います。

10代のお子さんに使えないのは残念ですが、メーカーも用心するに越したことはありませんので仕方ありませんよね。

光が気になるサングラスが必要!?

光美容器のブラウンシルクエキスパートは、照射する時に光がでます。

その光が目に入りまぶしいと感じる事があると思います。

ブラウンの公式サイトには、サングラスの着用を定めてはいません!しかし、光がまぶしく感じることもあります。

そのような時はどうしてもサングラスが必要になります。

本体が大きいので場所により使いにくい

家庭用の脱毛器は、本体の中に基盤やその他の部品を納めるためのスペースが意外に必要です。

その為に本体が大きくなりがちです。

どのメーカーの家庭用脱毛器にも言えることだと思いますが、本体が大きいと場所によっては照射がしにくい事があります。

というわけで

「ブラウン・シルクエキスパート」は、場所によっては照射がしにくいです。

脱毛前にカミソリで剃るのでカミソリ負けする場合は痛い

ブラウンシルクエキスパートで脱毛する前には、ムダ毛をカミソリで剃らなければなりません。

しかし、カミソリ負けするという場合には、ムダ毛を剃るのがとても苦痛だと思います。

しかも、カミソリ負けした肌に光を照射するとなるとやはり痛い!

きれいになるためには我慢も必要ですよね。
しかし、私もいたいのは苦手・・。

光脱毛用のジェルもありますので上手に使ってもらうと痛みが軽減されると思います。

しかし、ジェルは塗りすぎると光が照射しない(肌との密着度の関係で)って事になることもあるらしいのでたくさんは塗らずに使用してみて下さい。

 

Iラインには使えない

ブラウン シルクエキスパートは万能ではありません。

メーカーブラウン

  • Iラインや
  • 肌の色が濃くなっている部位

は肌を傷つけてしまうので使用できません。

との注意を掲載しておりますので気を付けてください。

どこまでの肌色なら使えるかの参考図を添付しておきます。

あくまでも目安ですので参考にしてください。

ブラウン・シルクエキスパートの使い方

 

ブラウン シルク エキスパートの使い方は、とっても簡単です。

説明書に施術の仕方を細かく記載しなくても良いぐらいに簡単

施術の方法をレクチャーしている動画を見付けましたの気になる方は参考にしてみて下さい。

品番の違い PL-5137,PL-5117,PL-5124について

ブラウン・シルクエキスパートには、品番の違い PL-5137,PL-5124,PL-5117があります。

それぞれの機種の違いを確認して見ましょう

「シルクエキスパートPro5」PL-5137は、楽天でのみ購入可能

詳細はこちらになります。


「シルクエキスパートPro5」PL-5117は、Amazonでのみ購入可能

詳細はこちらになります。


「シルクエキスパート」PL-5124は、Amazon・楽天・yahooで購入可能

詳細はこちらになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました