パナソニックの脱毛器「光エステES-WP97の口コミや効果」ES-WP87との違いを比較

パナソニック脱毛器の光エステES-WP97が気になる!

「ブラウン・脱毛ラボ・ケノンなど」いろんな脱毛器があるけど、やっぱりパナソニックの脱毛器が欲しい・・。

  • 日本製なので安心感があるし
  • 肌に直接使うからトラブルがあると嫌だものね

でも、購入する前に

新製品の光エステES-WP97の口コミや脱毛効果を確認してから買いたい」みんなパナソニック脱毛器を使って満足してるのだろうか?

って思っているあなたに「ES-WP82」の後継機種である、パナソニック「光エステES-WP97の口コミや効果」について紹介していきます。

よく見る口コミとしては

  • 毛が目立たなくなってきた!
  • 毛の生える頻度が使い続けるたびに減ってきた!

など効果についての口コミです。

前機種である「光エステES-WP82」も人気でしたが、新製品の「光エステES-WP97」はパナソニック光エステ史上最高レベルのパワーを実現し、ワキやV(ビキニ)ゾーンなどの太い毛にも効果」を感じられ、「Iゾーンの脱毛も可能」とさらに磨きがかかっています。

ちなみに

ES-WP97には、量販品番である【ES-CWP97】という機種が存在します。2つの違いはポーチの紐の色のみで性能自体は同等です。

\照射スピードも十分ハイパワーのES-WP97(正規品番)はこちら/

【ポーチの紐の色はグレー】

\量販品番【ES-CWP97】はこちら/

【ポーチの紐の色は白】

 

パナソニック光エステの口コミを調査【脱毛効果ないって噂はホント?】

肌の露出が増える季節に気になるのが、「アシ・ウデ・ワキ・手」などのムダ毛です。

このムダ毛を脱毛するのに

脱毛サロンやクリニックなどに通うとかなり高額な金額 がかかってしまいます。

数年通ったとして

脱毛サロンでは10万以上、クリニックでは20万以上はかかるのではないでしょうか?

 

「これだけ投資したとしても、数ヶ月するとまたムダ毛が生えてくることもあります」

 

そんな時の強い味方が パナソニック脱毛器の光エステES-WP97 です。

パナソニックの脱毛器は、人気があり今大注目されています。

では、なぜパナソニックが数ある家庭用脱毛製品の中でも人気があるのでしょうか?

その人気の秘密を見てみましょう。

 

パナソニックの脱毛器 光エステ の口コミ情報や評判

パナソニックの脱毛器 光エステ の口コミ情報や評判を調べてみました。

パナソニックの脱毛器 光エステ の口コミ情報や評判について

  • パナソニック製品なので安心
  • 2週間に一回のケアでスベスベ肌
  • 恥ずかしがり屋の私には家庭用脱毛器が最高
  • 1台でボディから顔までケア出来る
  • スピード照射モードで時短ケア
  • 肌検知センサーで誰でも簡単ケア
  • 使い方がとてもシンプル
  • YouTubeで 口コミ を見てみよう

上記の7つの項目で順に紹介させて頂きます。

では、早速ですが詳細を見ていきましょう。

 

パナソニック製品なので安心

panasonic光脱毛器は安心安全

脱毛器は、直接体に使用する製品です。

いくら性能の良い海外メーカー製品があったとしても、いつトラブルや被害に遭うかは分かりません。

そのようなリスクを回避するためにも、

MADE IN JAPAN の パナソニック がやはり安心・安全です。

「自分の身は自分で守る」ということがとても大事ですので、商品選びは慎重に行いましょう。

 

使うほどに美肌効果!2週間に一回のケアでスベスベ肌

パナソニックの光脱毛器の特徴

脱毛能力だけでなく、光エステは「2週間に1度のケアでお肌もスベスベ」になっちゃいます。

光エネルギーを一部アップしていますので光エステ ES-WP97使えば使うほど美肌の効果を実感することが出来ちゃいます。

使用頻度の注意点
お顔の美肌ケアに関しては、3日に1度ぐらいの使用をおすすめしています

VIOなどのデリケートゾーンも家庭用脱毛器なら自分でお手入れ可能

脱毛サロンは恥ずかしい

脱毛には興味があるんだけど

脱毛クリニックやサロンに行くのは恥ずかしい・・!!

という方も多いと思います。

しかし、

パナソニック脱毛器の光エステES-WP97ならV(ビキニ)・Iゾーンも自分で出来るから恥ずかしくありません!

空いた時間に手軽に脱毛出来ちゃいますので「安心出来る自宅でゆっくり楽しみながら」脱毛生活を満喫してくだいね。

 

それと、V(ビキニ)・Iゾーンを脱毛する前 には、ムダ毛の処理が必要です。

脱毛前の処理には、パナソニックのVIO専用のシェーバーが今大人気

人気の秘密はなんといっても「ちくちくしないから」

パナソニックのVIOフェリエ「ES-WV60」の口コミはこちらから

 

パナソニックの脱毛器ES-WP97は1台で背中以外の全身をケア出来る

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97 には、

専用のアタッチメントが3つも付いておりますので、これ1台あれば「ボディから顔」までをカバー出来ちゃいます。

全身脱毛が出来ると言っても良いぐらい様々な部位での使用が可能です。

ただ一つだけ欠点があります・・・。

それは背中です!

背中は、ひとりじゃできません。

その時は、親友や家族に頼んで照射してもらいましょう(笑)

 

スピード照射モードで時短ケア

スピード照射モードは、

  • 忙しくて時間が取れない
  • 一気にあし・うでなどの部位をケアしたい

ってあなた向けです。

詳細はこちら

肌検知センサーで誰でも簡単ケア

肌検知センサーを搭載していますので、初心者の方でも簡単にケアができます。

おすすめレベル 表示モードというものが光エステにはついてますので、自分の肌色に合ったおすすめの出力レベルを確認することが出来るんですよね。

 

使い方がとてもシンプル

使い方がとても簡単なのもおすすめポイントです。

使い方は簡単 4STEP

 

  1. シェーバーで除毛する
  2. 電源を入れる
  3. 出力レベルを選ぶ
  4. 肌に照射する

 

使い方を図で紹介してみますので参考にして下さい。

 

引用:パナソニック

 

注意:パッチテストについては以下を参照下さい。

●パッチテストのやり方
はじめは出力レベルを1(LV1)に設定し、使用したい部位(アシ、ウデ、ワキ、手(指)、胸(男性のみ)、顔、顔(男性/ヒゲ)、ビキニライン)に1回照射します。

[パッチテスト後、2日ほど様子をみて]

・肌に異常がない場合

⇒テストした出力レベルでの使用が可能です。出力レベルを上げてお手入れする場合は、1レベルずつ上げて、パッチテストを行ってください。

・パッチテストの結果、強い痛み・赤みが発生し、2日以上続く場合

⇒LV1の場合…使用を中止し、皮膚科医に相談してください。
⇒LV2以上の場合…テストした出力レベルでの使用ができません。出力レベルを下げてご使用ください。
引用:https://panasonic.jp/body/products/ES-WP81.html#feature5

 

YouTubeで光脱毛器の口コミを見てみよう

では、ユーチューブでの口コミを見てみましょう。

文章では、伝えきれないことが映像では伝わります。

消費者の方の為に努力しているパナソニックの研究者さん達の後ろ姿を想像しちゃいます。

国内市場 家庭用脱毛器 売上NO1 の実力は伊達ではありませんね。

 

パナソニック脱毛器 光エステES-WP97「メリット」

パナソニックの光脱毛器のメリット

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97の良い点(メリット)と口コミを集めてみましたので箇条書きで紹介していきます。

パナソニックの脱毛器光エステ ES-WP97の良い点(メリット)をまとめると

  • パナソニックの光エステは皮膚科医監修のもとに開発された製品
  • 使い始めからお肌がすべすべになる
  • 電源式だから、電池切れの心配や照射のスピードが落ちたりしない
  • パワーが強いのに、使った後の肌に異変がない
  • 大きいけど意外に手が疲れない
  • ムダ毛のケアをしながら美肌のケアも出来る優れもの
  • スピード照射が連続して使える
  • 家に帰って好きなときに使える
  • 男性のひげの処理にも使える

こんな感じになります^^

 

さすがパナソニック「皮膚科医監修のもと」に開発された製品だと信頼性がかなり上がりますよね。

 

SNS(ツイッター)での評判もかなり良いので少しご紹介です。

Iゾーンのムダ毛ケアまで自宅で出来ます。生えてくる早さが遅くなったのを一回目から実感できました。軽くて長時間使ってもヘッド部分が熱くなりすぎないのも嬉しい≫https://twitter.com/zyzyzy4649/status/1379599776161755138?s=20

次の項目では少し批判をしていきましょう!?笑

 

パナソニック脱毛器 光エステES-WP97「デメリット」

メリットがあればデメリットもあります。

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97・87 の悪い点(デメリット)は以下の4つです。

  • パワーが3以上だと痛みを感じる!!しかし人によるかも・・。
  • 背中などの手が届かない場所は脱毛出来ない
  • 続けて使わないとまた生えてくる
  • そり残し(毛)があると熱い!

上記以外は、見つけきれませんでした(笑)

デメリットは見つけ次第追記していきます。

デメリットも少ない、パナソニックの新製品 光エステES-WP97・87は要チェック↓

 

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97・87の効果について

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97・87の効果について紹介していきます。

光エステ ES-WP97・87の良い点(メリット)と口コミと被る点もありますが以下の4つになります。

  • 使ったその日から効果を実感出来る
  • 脱毛ケアと美肌効果が同時に出来る
  • ムダ毛処理をする間隔が変わる
  • 産毛やそれより少し太いぐらいの毛は手軽に処理

では、詳細を見ていきましょう。

 

光エステを使ったその日から効果を実感出来る

パナソニックの脱毛器 光エステES-WP97・87は、使ったその日から効果を実感 出来るんですよ♪

使えば使うほどムダ毛が目立たなくなってきます。

 

効果なしってネットの口コミ

脱毛器は効果なしってネットでの口コミを目にすることもあります。

これについては、お肌の色や毛質に個人差があるように脱毛効果にも個人差がでてきます。

それにより効果がないと感じる場合もあると思いますが、根気よく使い続けてみることにより効果を感じることが出来ます。

 

脱毛ケアと美肌効果が同時に出来る

光エステES-WP97・87の特徴の一つに、美肌の効果も兼ねているという点があります。

これが非常に便利良いです。

ムダ毛の処理をしながら同時に美肌にもなっちゃいます。

フェイス用のアタッチメントもついていますので、お顔の美容ケアもできちゃいますよ。

 

ムダ毛処理をする間隔が変わってきます。

これもパナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97・87の魅力の一つ!

お手入れの頻度が使えば使うほど減ってきます。

 

 

産毛や少し太い毛なら手軽に処理

ES-WP97・87は、産毛や少し太い毛ぐらいなら手軽に処理ができます。

産毛って意外に処理が面倒くさいものですが、光エステES-WP97・87なら問題ナシ!

お肌も同時にすべすべになるので美肌にも効果あり!こんなにコスパの良い美容器はなかなかありません。

 

男性のヒゲにも効果的なパナソニックの光エステ【ES-WP97・87】

パナソニックの光エステは、男性のヒゲや太い毛にも使用可能!

「脱毛サロン・脱毛クリニック・家庭用脱毛器」と言えば若い女性・・・というのは昔の話。。

脱毛ニーズは多様化しており

  • 男性のヒゲなどの「太い毛の脱毛
  • 自分が介護される時に備えた「デリケートゾーンの脱毛

にも家庭用脱毛器は活躍しております。

以前の家庭用脱毛器では、太い毛(ヒゲ)などは、家庭用脱毛器で脱毛するのは難しかったのですが、パナソニックの光エステES-WP97・87であれば問題ナシ!

男性のヒゲや濃い太い毛にも対応しておりますので男性にも人気です

顔に当てても大丈夫なの?
って心配もあるかもしれませんが、光美容器とも言われているES-WP97・87であれば、顔に当てても問題ありません。

 

光エステES-WP97とES-WP87の3つの違い

パナソニックの光エステ「ES-WP97とES-WP87の機種の大きな違い」は3つ

パナソニックの光エステES-WP97は

  • ハイパワー照射モード
  • スピード照射モード
  • Iゾーン専用カートリッジ

を搭載しております。

では、この3つが搭載されることによりどう変わるのか?

 

新搭載のハイパワー照射モード搭載

新搭載のハイパワー照射モードを使うと濃い毛や太い毛にも効果が実感できます。

新照射方式採用で、瞬間的な出力を高め、当社光エステ史上最高レベルのパワーを実現。毛に熱エネルギーを強く与えるので、より毛が目立ちにくくなります。
引用:パナソニック

という優れ物!

スピード照射モード

スピード照射モードは、1分間に60ショットという連射で、ボディも時間をかけずにお手入れ可能です。

  • 忙しいけどムダ毛のケアをしたい
  • 腕や脚も一気に脱毛したい
  • サロンの合間ケアとして使いたい

 

Iゾーン専用アタッチメントを搭載

Iゾーン専用アタッチメントを搭載することにより、デリケートな部分もセルフケアできちゃいます。脱毛できる部位が増えました!!

 

光エステ「ES-WP97とES-WP87」パナソニック脱毛器の価格

Iゾーンのケアはもちろん濃い太い毛にも効果が感じられるハイパワーのES-WP97

\ES-WP97(正規品番)はこちら/

【ポーチの紐の色はグレー】

\量販品番【ES-CWP97】はこちら/

【ポーチの紐の色は白】

 

Iゾーンの脱毛は必要ないし濃い毛や太い毛は気にならないという場合はES-WP87がおすすめ

光エステES-WP97には劣るものの、ダブルランプを搭載パワーも十分・肌を滑らせるだけという照射スピードがあります。

\光エステ ES-WP87はこちら/

ES-WP97とES-CWP97の違いはポーチの紐の色

パナソニック光エステ【ES-WP97】には、品番違いで【ES-CWP97】という製品があります。

量販店または楽天・Amazonでは、ES-CWP97という品番で販売しているお店が多数ありますので【ES-WP97】と【ES-CWP97】の違いについて紹介していきます。

光エステ ES-WP97とES-CWP97の違い

パナソニック光エステ 品番による違いは【付属のポーチの色】
ES-WP97(正規品番) ポーチの色が白
ES-CWP97(量販品番) ポーチの色がグレー

ポーチの色以外の機能は同じようですので参考にしてみてください。
紛らわしいですね・・。

正規品・品番違いはこちらから

\ES-WP97(正規品番)はこちら/

【ポーチの紐の色はグレー】

\量販品番【ES-CWP97】はこちら/

【ポーチの紐の色は白】

パナソニック脱毛器【ES-WP97の取扱説明書】

パナソニック脱毛器【ES-WP97の取扱説明書】を見てみたい方はこちらから確認出来ます。気になる方はご覧下さい。

パナソニック脱毛器【ES-WP97の取扱説明書】

 

パナソニック光エステのQ&A集

パナソニック光エステのQ&Aについて掲載していきたいと思います。

【Q&A】パナソニックの光エステはしみやほくろを薄くするのか?

答え:メーカーの注意点での記載でもあるように基本的に色の濃い部分「ほくろやシミ」暗褐色または黒色の肌部分には使用が出来ません。ですのでしみやほくろを薄くするのかはわかりません。

サイト上の情報にパナソニックの光エステはしみやほくろを薄くするなどの情報の掲載を見かけたことがありますが、メーカー側ではそのような使い方は推奨しておりませんので安全面から見ても脱毛以外の目的での使用は控えた方が良いです。

使用出来ない部位

●日焼けした肌
●肝斑、シミ、ほくろなど暗褐色または黒色の肌部分(本体裏面の「使用できる肌色の目安」参照)
●かさぶた、傷、湿疹、あざ、いぼ、吹き出物、皮膚がん、白せん(タムシ、水虫など)、毛のう炎・毛包炎、かぶれ、虫刺されなど
●血管腫
●美容整形部位

引用:パナソニック

【Q&A】パナソニックの光エステを陰部に使用できる?

答え:パナソニック 光エステはビキニラインの使用はできます。それ以外の使用は基本的にはおすすめしておりません。

 

【Q&A】パナソニックの光エステを顔に使用出来る?

答え:パナソニックの光エステを顔に使用出来ます。しかし、まぶたなどの皮膚の薄い部位には使用しないで下さい。

 

パナソニック「光エステES-WP97の口コミ」:まとめ

家庭用の脱毛製品で人気があるのは、パナソニックの脱毛器です。

なぜ、パナソニックが人気なのか?

直接肌にあてて使う脱毛器は、事故などのトラブルがあってはとても大変です!

 

ですので、「安心・安全が売り」である日本が誇る大手メーカーのパナソニックが人気なのです。

 

脱毛器を選ぶ時「肌に安心・安全」ってとても大切ですよね。

さらに、パナソニックの光エステは

  • コスパもよし
  • 男性のヒゲなどの太い毛にも対応

前機種よりさらにパワーアップし、パナソニックさんの力の入れようがわかります。

 

というわけで、最後にメリット・デメリットの復習です。

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97 良い点(メリット)は以下の9つでした。

  • パナソニックの光エステは皮膚科医監修のもとに開発された製品
  • 使い始めからお肌がすべすべになる
  • 電源式だから、電池切れの心配や照射のスピードが落ちたりしない
  • パワーが強いのに、使った後の肌に異変がない
  • 大きいけど意外に手が疲れない
  • ムダ毛のケアをしながら美肌のケアも出来る優れもの
  • スピード照射が連続して使える
  • 家に帰って好きなときに使える
  • 男性のひげの処理にも使える

 

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97 の悪い点(デメリット)は以下の4つです。

  • パワーが3以上だと痛みを感じる!!(人によるかも)
  • 背中などの手が届かない場所は脱毛出来な
  • ある期間続けて使わないとまた生えてくる
  • そり残し(毛)があると熱い!

 

パナソニックの脱毛器 光エステ ES-WP97のメリット・デメリットを確認して納得のいくお買い物をして下さいね。

それでは、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

参考になったよって方は「シェアー又はフォロー」の方をよろしくお願いいたします。