ケノンヒーターの口コミや評判!部屋が乾燥しない暖房機【私が求めているものはこれでした】

生活家電
  • お肌やのどに優しい部屋が乾燥しない暖房機が欲しい
  • ペットや小さな子供がいても安全に使用できる暖房機ないかなあ‥。
  • オイルヒーターに似た商品で部屋が速く暖まる暖房機が欲しい

何となくネットサーフィンしてると「私が求めているかもしれない暖房機ケノンヒーターなるものを発見。この暖房機なら私の悩みを解決してくれるかも!?

冬場にエアコンやファンヒーターをつけると部屋が乾燥して唇がカサカサになったり‥のど痛くなり咳き込んだりすることってよくあります。

加湿器を同時に使用すればお部屋の乾燥問題は解決しますが、加湿器を購入してメンテナンスしながら使用するのも面倒ですよね。

そこで今回は、「安全で空気が乾燥しない暖房機が欲しい」という方の為に今ネットで話題のケノンヒーターの口コミや評判を調査していきます。

結論から言うと、ケノンヒーターは「オイルヒーターを使っているが温まりに不満のある方や温風が嫌いで乾燥しずらい暖房機を求めている」という人におすすめですが、「寒いのは嫌いだから素早く部屋を暖めたい」という人にはおすすめできません。

その理由や根拠・最安値情報については、記事内で口コミと共にまとめて見ましたのでご覧下さい。

この記事はこんな人におすすめ

  • 部屋が乾燥しない暖房機を探してる
  • 小さな子供がいるので安全ガードのいらない暖房機が欲しい
  • エアコンやファンヒーターなどの温風が苦手で温風の出ない暖房機を探してる

この記事を読むことで、ケノンヒーターがどんな商品なのか?今の悩みを解決してくれる商品なのか?を理解し購入判断の参考になります。

ケノンヒーターはエムテック(脱毛器で有名)が開発した今話題の商品です。

公式サイトはコチラから≫暖房器具『ケノンヒーター』

ケノンヒーターの特長をチェック

ケノンヒーターがどんな暖房器なのかをまずはチェックしてみましょう。

ケノンヒーターは、【遠赤外線】+【輻射】+【自然対流】この3つを一つに凝縮した暖房機で、公式サイトでは「幸せの暖房機」とうたっております。

エアコンやファンヒーターなどのように温風で部屋を暖める商品でない為、急速に部屋の温度を上げることはできませんが、部屋のホコリが舞うこともなく空気が乾燥しにくいです。

前面は触れても熱くないので安全ガードいらずです。小さなお子さんがいる家庭では特に重宝される暖房機になるのではないでしょうか。

注意点:本体上部の放熱口は熱いので、長時間触れないようにしてください!

【遠赤外線】+【輻射】+【自然対流】とは

【遠赤外線】とは 体の芯から暖めることができ暖かさが持続するというものです。
【輻射】とは 温度の高い方から低い方へ熱が移動するという特徴をもっており、360度どの方向にも移動し床の温度が低いのであれば床に熱が多く移動します。
【自然対流】とは 空気中の温度の変化などにより生じる自然な空気の流れを利用し暖める方式で、湿度も下がりにくく燃焼しないので部屋の空気も汚すことがありません。

 

仕組みはこんな感じ ↓

ケノンヒーター仕組み

 

ケノンヒーターのメリット

  • 自然対流も使いお部屋をじんわりと暖めてくれます。
  • お部屋が乾燥する心配が少ない
  • 内部はアルミ素材なのでオイルヒーターより軽い
  • 本体を中心に部屋全体を暖めることが出来る
  • 音が静か
  • 火傷の心配が少ない

注意:火傷の心配が少ないですが、上部の放熱部を触れ続けるのはNGです。

オイルヒーターより暖まるのが早いというのも忘れてはいけないメリットの一つです。

ケノンヒーターのデメリット

  • 部屋を急速に暖めることはできない
  • エアコンより電気代は多め
  • 10畳以上の部屋での単体使用は難しい

電気代の目安について:ケノンヒータの消費電力は「500W~1400W」

1日8時間使用した場合の1ヶ月間の電気代目安(東京電力 )
500Wでの使用 約3,120円
1400Wでの使用 約8,736円
参考サイト:https://www.ienakama.com/electric/tips/page/?tid=353にて算出

注意:料金改定日は 2017/02/11です。

 

ケノンヒーターの口コミや評判をチェック

ケノンヒーターを購入した複数人の方の口コミを調査してまとめて見ました。

一人だけの口コミや評価より複数人の口コミを参考にするのって大事ですよね。

ケノンヒーターの良い口コミや評価

ケノンヒーターの良い口コミや評価を精査すると

  • 自分が求めていた暖房機がこれだった
  • オイルヒーターよりすぐに温まる
  • 電気ストーブと違い近づかなくても暖かい
  • エアコンやファンヒーターに比べ部屋が乾燥しない
  • 日本製だった
  • 窓際に置けば暖気の壁ができあがり、窓からの冷気を防いでくれる
  • ファンがないから全く音がしない

というような口コミを多く確認できました。

さらに

安全性についてよく考えられているので子供やペットがいるお宅は絶対にこれ

という評価をしている方が多い印象です。

 

自分が求めていた暖房機がこれだった

この評価を行った方の内容が実に興味深かったので引用として掲載してみます。

こちら↓

やっと理想の暖房器具を手に入れた
今までいくつかの暖房器具を買っているが、どれも一長一短。
安いファンヒーターは換気扇かのごとく騒音がするし乾燥するので就寝時には使えず、オイル式のものはとにかく温まりにくかった。
電気ストーブはシンプルで良かったが、如何せん近づかないと温かくない。火事が怖いというのもあった。エアコンもあるがこちらも乾燥するので使用を避けていた。

今回購入したヒーターは、失礼かも知れないが正直名前もメーカーも知らなかった。
ただ紹介を見ていてもしかしたら自分が求めているものなんじゃないかと思って購入に踏み切った。
日本製だったからというのも決断した理由のひとつ。ちなみに主に使用しているのは約8畳の寝室。
実際に使ってみて驚いた。
まず暖房の基本だがしっかり温まる。そして温まるのが予想以上に早い。
左右から遠赤外線と熱の放射があるそうだが、それとは別に上部から温かい空気が立ち上る。これが非常に良い。
上昇気流によるものだそうだが、ファンなどは入っていないから全く音がしない。静かそのもの。
しかも乾燥を感じることもなく極めて快適。就寝時に使用していても喉が痛くなることがない。
窓際に置けば暖気の壁ができあがり、窓からの冷気を防いでくれるし、左右両方から熱の放射があるので広い範囲を温めることもできる。
それを考えると寝室だけでの利用では勿体なく、最近では寝室から移動してきてダイニングでも使用している。
遠赤外線だからか部屋の温度上昇とは別に体の中から温まっていくのを感じる。冷え性の妻もこの温まり方が心地良いと大層気に入っている。
電気代はもう少し使ってみないと分からないが、今のところ理想に最も近い暖房器具だと感じている。

引用元:楽天

理想に最も近い暖房器具かもしれないケノンヒーターはこちらから→暖房器具『ケノンヒーター』

 

ケノンヒーターの悪い口コミや評判

ケノンヒーターの悪い口コミや評判を調査まとめてみました。

ケノンヒーターの悪い口コミや評判は以下の3つ

  • 電気代が心配
  • スイッチを入れると、使い始めプラスチックが溶けるような臭いがして、気持ち悪くなった。
  • エアコンよりは温まるのに少し時間がかかる

悪い口コミは意外に少なく個人的には、購入者の皆さんはほとんどの方が満足しているのではないかと思います

電気代が心配

どの暖房機でも電気代の心配は付きまとってきます。

デメリットの項目でもお伝えした通りケノンヒーターは、1日8時間使用した場合の1ヶ月間の電気代目安(東京電力 )は、約3,120円~約8,736円ぐらいになります。

では、ファンヒーターやエアコンの光熱費はいくらぐらいになるのでしょうか?

ざっくりと目安を表でお伝えしておきます。

ファンヒーター エアコン
1日8時間1か月間使用した場合の光熱費 灯油代約6,000円前後 電気代約5,000~6,000円前後

よく見かけるタンク容量7.2ℓのファンヒーター(10畳用)を1日8時間1か月間使用した場合の灯油代は、約6,000円前後になることが多いです。

3~4日に一度灯油を入れる感じですね。

注意:年式やecoタイプの機種により燃費は変わってきます。1Lあたり約90円ぐらいの計算です。

続いてエアコン(10畳用)です。

エアコンの電気代の算出はとても難しいです。省エネ機能の付いたものもあればついていないものもあります。ですので、標準的なエアコンのざっくりとした電気代をお伝えします。

エアコン(10畳用)を1日8時間1か月間使用した場合の電気代は大体5,000~6,000円になります。

注意:高級タイプの機種はさらに省エネ

 

ファンヒーターに比べ温まりまでの時間がかかる

ケノンヒーターは、ファンを使いませんのでファンヒーターやエアコンに比べ温まるまでに時間がかかります。ただ、自然対流を使用する方式ですのでオイルヒーターと比べると温まる時間が速いのは事実です。

使い始めプラスチックが溶けるような臭いがする

あと、使い始めのプラスチックが溶けるような臭いがする!という声についてですが・・・。

暖房機は熱を持ちますので、プラスチックなどの部品が熱せられ使い始めは独特なにおいを出すことがあります。

経験上このにおいは使い続けるうちに軽減すると思いますので安心しても良いと思います。

こたつのヒーターなどを新品に交換すると独特なにおいがすることがあります。しかし、使い続けているうちににおいが軽減していきます。これとおなじだと感じます。

個人的に気になる点

ケノンヒーター上部の放熱口は熱くなります。触れると火傷することもありますので注意が必要です。

ネコちゃんや小さなお子さんがいる家庭でのご使用の場合は上部の放熱口は特に注意してみてください。

 

ケノンヒーターは買うに値するのか!?【でんきやが評価】

ケノンヒーターを調査した結果、電気屋的にケノンヒーターをおすすめ出来る人・おすすめ出来ない人について分かってきましたので記載していきます。

ケノンヒーターの購入をおすすめしたい方

  • 温風が苦手な方
  • のどや肌に優しい暖房機を探していた方
  • エアコンとの同時併用を考えている方
  • ペットの毛やほこりが温風で舞い上がるのが嫌って方

エアコンやファンヒーターなどの温風がきらい

エアコンは顔や頭の部分ばかりあたたかくなるし、ファンヒーターは灯油臭いから嫌い!ストーブにするか遠赤外線ヒーターにするか悩んでる

このようなケースの場合、部屋の畳数が10畳以下であればケノンヒーターの購入をおすすめできます。

ケノンヒーターであれば温風が出ませんし火災のリスクも軽減できます。遠赤外線ヒーターは当たっている部位しか暖まらないのですが、ケノンヒーターは部屋の中で温度の低い部分を暖めるという性質を持っているため、部屋の上部だけ暖かくなるという心配もありません。

温風がきらいな方は≫暖房器具『ケノンヒーター』

のどや肌に優しい暖房機を探していた方

冬場エアコンやファンヒーターを使用すると、部屋が乾燥し「のどが痛くなったり肌がかさかさつく」からいや!加湿器使えばいいけど手入れが面倒!

この様な悩みを抱えている方は多いですよね。

この様にのどや肌に優しい暖房機を探している方にはケノンヒーターがおすすめですよ。

ケノンヒーターは、熱風を出さないのでお部屋が乾燥しにくくオイルヒーターのように輻射熱を使い部屋全体をじんわり暖めてくれます。

ケノンヒーター仕組み

 

エアコンとの同時併用を考えている方

エアコンだけでは部屋があたたまらないから併用して使える暖房機ってないの?

この様にエアコンだけだと部屋の温度が上がりにくいので、エアコンと同時併用できる手軽な暖房機を探している方はたくさんいらっしゃいます。

エアコンと同時併用するとなると、ファンヒーターやストーブ、遠赤外線のヒーターなどが考えられます。

それぞれに一長一短がありますが、エアコンとの相性はケノンヒーターがとても良いです。

イメージ的には、ケノンヒーターで壁・床・天井を暖め外の冷気を遮断し、エアコンを使って暖かい空気を部屋で循環させるという感じですかね。

公式サイトはコチラから≫暖房器具『ケノンヒーター』

ペットの毛やほこりが温風で舞い上がるのが嫌って方

ペットの毛やほこりが舞い散るからファンヒーターなどの温風がきらい!風が出ない暖房機を探してるんだよね。

この様な方には、温風の出ないケノンヒーターをおすすめしたいと思います。

ケノンヒーターの購入をおすすめ出来ない方

  • 10畳以上のお部屋で単体使用
  • 素早く部屋を暖めたい方
  • 電気代が気になり長時間電源を入れっぱなしが気になる方

10畳以上のお部屋で単体使用

ケノンヒーターは、基本的に6~11畳のお部屋を暖める為に開発された暖房機です。ですので、10畳以上のお部屋を暖める場合は、暖めるのに時間がかかるもしくは、温まりにくいと感じてしまいます。

この問題を解決する方法としては、エアコンとの同時併用という手があります。

まずは、エアコンとケノンヒーターを同時に使用し部屋が設定温度まで温まった時点でエアコンを止める。もしくは、部屋が温まった時点でエアコンの送風運転を行い部屋の上部にたまった暖気を循環させる。

この様に10畳以上のお部屋の暖房機としてケノンヒーターを使いたい場合は、ケノンヒーターの単体での使用ではなくエアコンとの同時使用が望ましいです。

 

素早く部屋を暖めたい方(エアコンとの同時併用を考えている方は問題なし)

ケノンヒーターは、基本的にオイルヒーターに自然対流をプラスした暖房機です。オイルヒーターよりも温まりは早いですが、基本的に部屋の温度上昇には時間がかかります。

このマイナス面を補うには、エアコンとの同時使用またはサーキュレーターなどを使用して部屋の暖気を強制的に循環させるという手があります。

エアコンとの同時使用の場合には、部屋が設定した温度に達した時点で運転を止めるなどの操作が必要になります。

 

電気代が気になり長時間電源を入れっぱなしが気になる方

ケノンヒーターは、基本的にオイルヒーターや遠赤外線のヒーター同様にエアコンなどの省エネ製品より電気代が高くなる傾向になります。

ざっくりと目安を表でお伝えしておきます。

1日8時間1か月間使用した場合の光熱費目安
ケノンヒーター 約3,120円~約8,736円ぐらい
エアコン 電気代約5,000~6,000円前後(エアコンの機種によりばらつきあり)
ファンヒーター 灯油代約6,000円前後(その年の灯油価格に影響する)1Lあたり約90円ぐらいの計算

この様にエアコンやファンヒーターと比べるとMAXの電気代が少し高くなると予想されますので、どうしても電気代は安くしたいという方にはおすすめできません。

部屋の暖房として光熱費が一番安いのは、超高級タイプのエアコンです。

光熱費をとにかく安く抑えたい方はお部屋の畳数に見合った超高級タイプのエアコンの購入をお勧めします。

高級タイプのエアコンはこちら

ケノンヒーターの最安値はこちら

ケノンヒーターは「公式サイトや楽天はもちろんヨドバシカメラなどの量販店」でも購入できます。

では、どこで購入するとケノンヒーターを安く購入できるのでしょうか?

ケノンヒーターの販売金額を調査してみましたので参考にしてみてください。

販売元 購入金額 レビュー特典
ケノン公式サイト 69,800円(税込) あり:空気清浄機
エムロック楽天市場店 69,800円(税込) あり:空気清浄機
ヨドバシカメラ 69,800円(税込) なし

最安値の調査結果

レビュー特典の「空気清浄機」を手に入る「ケノン公式サイトまたはエムロック楽天市場店」での69,800円(税込)が最安値になりました。

ケノン公式サイトでの購入はこちら

エムロック楽天市場店での購入はこちら↓↓

ケノンヒーターのスペック/仕様詳細

商品名/品番 ケノンヒーター/kh358-01
製造国 日本
カラー ピンクゴールド(ローズ系)
パールホワイト
目安の広さ 6~11畳(関東、冬季)
消費電力・運転電流 500~1,400w・14A
重量 11.7kg
外形寸法(mm) 高609✕幅220✕470
ヒーター ガラスセラミックヒーター
電源コード 2.5m
メーカー保証 3年