エアコンの暖房が設定温度にならない場合の対処法をご紹介!

このサイトの管理人
現役のでんきや店員 ユキ

ドラム式洗濯機をこよなく愛す現役のでんきや/技術資格:デジタルマイスター・第2種電気工事士・石油機器技術管理士などなど/得意な料理はビストロで作るパスタ/娘に甘い1児の父

現役のでんきや店員 ユキをフォローする

エアコンをつけてかなり時間がたつけど設定した温度にならない事って結構多いと思います。

私たちでんきやもこの症状には苦労させられます!!

故障であれば簡単なのですが、以外に多いのが使い方や部屋の状況の問題です。

今回の記事では、エアコンの暖房運転時に設定温度にならない時の対処法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

エアコンの暖房が設定温度にならない時の7つの確認項目

基本的に部屋が設定温度にならない理由は、エアコンの設定の問題、エアコンの故障、部屋の状況の3つに分けられます

 

エアコンをつけても部屋の温度が設定温度にならない時に確認する7つのことは以下になりますので順番に確認してみて下さい。

 

  1. エアコン本体のタイマーランプが点滅してないか?
  2. エアコンの風向きが上を向いていないかの確認
  3. エアコンの風は十分でているか
  4. 設定温度が低すぎないか?
  5. 部屋の上の方だけ暖かくないか?
  6. 部屋に隙間がないか?
  7. エアコンの能力が部屋の畳数に合ってない

 

上記の7つの項目をまずは確認してもらいたいと思います

エアコンの暖房運転時に設定した温度にならない時の対策方法

上記を踏まえた上で対策方法を順番に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

エアコン本体のタイマーランプが点滅してないか?

エアコンの故障時には、エアコンのタイマーランプが点滅します。

どうしても、部屋が暖まらない場合は、タイマーランプを確認して下さい。

もし点滅していれば、購入したお店または、近くのでんきやさんに連絡して下さい。

エアコンの風向きが上を向いていないかの確認

エアコンの風向を自動にせずに自分で決めている方もよく見かけます。

暖房運転時には自動運転にして真下に風向ルーバーが向くようにして下さい

真下にタンスなど高いものがある場合は、少し上げるしかないです。

その場合は、部屋自体がなかなか設定温度にはなりません。

サーキュレーターなどを使用して部屋の上にたまった空気を循環させて下さい。

> おすすめのサーキュレーターを見てみる

エアコンの風は十分でている?

意外に多いのは、エアコンの風量不足です

 

エアコンのルーバーに手を当ててみてください。

そして、右から左・・。左から右へ・・・。

 

手を動かします!!

 

風が明らかに出ていない場所があればエアコンのアルミフィンやファン、エアーフィルター

などが汚れている可能性があります。

 

まずは、エアフィルターの確認

 

そのついでにフィルターの裏のアルミフィンをよく観察してみましょう。

 

最後にエアコンの電源を切り数分したら、懐中電灯などで送風のファンを見てみましょう。

 

黒いゴミみたいな物はカビですので、びっしり付いている場合は、エアコン掃除をおすすめします。

この風量不足が原因の場合は、エアコン掃除をする必要があります。

> エアコン掃除の金額を見てみる

設定温度が低すぎないか?

外の気温が低い日に、25度ぐらいの設定温度で暖房運転しても部屋の温度は25度にはならないかもしれません!

 

エアコンは、吸い込んだ空気の温度を±15度ぐらいにすることしか出来ません!

 

仮に設定温度 28度の暖房運転をするとします。

エアコン付近の空気の温度が5度だとすると吹き出し口から出る温度は20度くらいしか出ません。

部屋を28度にするなんて到底無理です。

 

出来れば30度設定で使用してもらうのが良いと思います。

 

エアコン付近の温度を15度以上にまで持ってくることが出来れば、吹き出し口からは、30度ぐらいの風を出すことが可能です。

 

部屋が少し暖まってくれば設定温度も下げることが出来ます。

 

注意点:あくまで部屋の畳数とエアコンの能力が見合っている場合のみです。

部屋に隙間がないか?

部屋に隙間があり、隙間風が入ってくる場合は、部屋の温度が上がりにくいです。

 

エアコンの設定温度が20~25度くらいであれば部屋自体の温度は上がりにくいと思います。

 

欄間(ランマ)などがある家もありますので、まずは隙間を埋めてみて下さい。

 

欄間は、ダンボウルなどをホームセンターで購入して必要に応じてカットして画鋲で留めると良いですよ。

 

窓の隙間から風は入ってきている場合は、隙間テープなどを使用するといい感じに風を塞いでくれますよ。

> 隙間テープを見てみる

部屋の上の方だけ暖かくないか?

暖かい空気は上に溜まっていきます。

足下は、冷たくても部屋の上だけが暖かい時は注意が必要です。

 

ショートサーキットが起こっているかもしれません。

 

エアコンの温度センサーは、エアコンの上の方に付いていることが多いです。

 

その温度センサーが設定した温度になったことを感知した時点でエアコンの暖房運転が止まります。

 

設定温度の項目と少しかぶりますが、設定温度を低くしてしまうと部屋の上の方はすぐに設定温度に達してしまい足下は寒いのにエアコンは設定温度になったと勘違いしてエアコンの暖房運転を止めてしまいます。

 

部屋の上に暖かい空気がたまらないようにサーキュレーターを導入することをおすすめします。

 

もしくはリモコンの温度設定を30度くらいまで上げて運転すると改善していきます。

エアコンの能力が部屋の畳数に合ってない

エアコンの暖房運転時に設定温度まで温度が上がらない場合に多い原因はこれです。

 

エアコン本体が部屋の畳数にあってない!!

 

暖房機能をしっかり効かせたいのであれば、畳数よりワンランク上の製品が必要になります。

 

上位クラスのエアコンがあれば寒い日の霜取り運転が減りますので快適に過ごせます。

暖房機能に特化したフル暖エアコンがおすすめです。

普通のエアコンは暖房運転を1~2時間した場合に休憩が20~30分必要です。

 

この動作をエアコンの霜取り運転と言います。

>霜取り運転の詳細を見てみる

 

 

最近の人気の機種は、この霜取り運転をほぼゼロにすることにより馬車馬のようにエアコンを動かすことが出来ます。

 

氷点下の時にこそ必要なエアコンの暖房機能ですので休まれては困ります。

せっかく買うならフル暖エアコンがおすすめです。

> おすすめのフル暖エアコンを見てみる

まとめ

今回は、エアコンの暖房が設定温度にならない場合の対処法をご紹介していきました。

 

設定温度にならにという修理依頼はかなり多いです。

 

しかし、そのうち半分くらいは設定や環境を改善することにより直ります。

 

まずは、部屋の温度が設定温度にならない時に確認する7つのこと順番に確認してみて下さい。

 

では、今回も最後までお付き合いしていただきましてありがとうございました。

コメント