【ドラム式と縦型】洗濯機はどっちを選ぶ?メリット・デメリットを伝えたい!

洗濯機

ドラム式洗濯機を買うか縦型の洗濯機を買うのかを悩んでいる・・。ドラム式洗濯機と縦型洗濯機はどっちがいいのだろう?メリットやデメリットは?というあなたの為の記事です。

ちなみに本記事作者は ドラム式洗濯機派 です。

この記事を読んでもらうことで

  • ドラム式洗濯機のメリット・デメリット
  • 縦型の洗濯機のメリット・デメリット
  • 洗濯機の選び方(ドラム式・縦型どっちがよいのか)

がわかるようになります。

ドラム式洗濯機や縦型の洗濯機を選ぶうえで【メリット・デメリット】を把握するはとても重要になってきます。

それでは、ドラム式洗濯機と縦型の洗濯機の選び方を一緒に見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

ドラム式洗濯乾燥機のメリットとデメリット

我が家では、ドラム式洗濯乾燥機を使い始めてそろそろ10年になります。

この10年で買替えたのは1度!

現在、我が家のドラム式洗濯乾燥機は、2代目です。

2016年、温水洗浄がドラム式できるようになったタイミングで買替えしました。

10年使ってきた我が家の経験を元に

  • ドラム式洗濯機のメリット
  • ドラム式洗濯機のデメリット

について紹介していきますね。

ドラム式洗濯乾燥機10のメリット

ドラム式洗濯乾燥機10個のメリットについて紹介していきたいと思います。

 

ドラム式洗濯乾燥機を使うと

  1. 洗濯から乾燥までしてくれる
  2. タオルを洗濯から乾燥までするとふわふわになる
  3. 雨の日でも衣類が乾く
  4. 衣類を干す手間が省ける
  5. 衣類が絡みにくい
  6. 洗剤自動投入製品であれば、洗剤の入れすぎ防止になる
  7. 予約運転しておけば帰宅と同時に乾いた洗濯物をたためる
  8. 温水洗浄付きのドラム洗であればワイシャツの皮脂汚れや油の汚れもきれいに取れる
  9. 花粉モード搭載機種ならおしゃれ着についた花粉を取ることが出来る
  10. 洗濯機本体の上に物を少し置ける

以上の10個のメリットがあるんです。

次はデメリットを見ていきましょう。

ドラム式洗濯乾燥機の7つのデメリット

いいことがあれば悪いこともある!

ドラム式洗濯機も同じです。

メリットがあればデメリットもあります。

ドラム式洗濯乾燥機のデメリットを確認して見てください。

 

ドラム式洗濯乾燥機のデメリットは

  1. 定期的なメンテナンスが必要
  2. 乾燥の度にフィルターの掃除が必須
  3. 置き場所によって音や振動が気になる場合がある
  4. 洗濯から乾燥まで2~3時間かかるので、大家族の場合は一度に洗濯が終わらない!
  5. 使い始めはゴムのニオイがすることがある
  6. 乾燥時に音が大きくなる
  7. 購入金額が高い

以上の7個になります。

縦型洗濯機のメリットとデメリット

縦型洗濯機は人気です。

ドラム式と縦型どっちを買いたいですか?って聞きくと

縦型が良いという声が多いです。

特に2004年頃にドラム式洗濯機を購入し失敗した方は、縦型を選ぶ確率が高いです。

洗濯機の中でも王道はやはり縦型の洗濯機!

その王道の

  • 縦型洗濯機のメリット
  • 縦型洗濯機のデメリット

について紹介していきます。

 

縦型洗濯機のメリット

 

縦型洗濯機のメリットは

  1. 泥汚れが良く落ちる
  2. たくさんの水を使って洗うので洗剤多めでも衣類から洗剤が落ちる
  3. 購入金額が安い

の3点です

縦型洗濯機のデメリット

 

縦型洗濯機のデメリットは

  1. 衣類がやや傷む
  2. 水をたくさん使うので水道代がかかる
  3. 縦型の乾燥機能付きは乾かない

の3点になります。

 

以上の縦型ドラム式それぞれのメリット・デメリットを踏まえつつ

洗濯機の選び方の項目に進んで行きましょう。

【洗濯機の選び方】ドラム式と縦型どっちを選ぶ?

洗濯機を選ぶのって意外に難しいですよね。

私達プロもお客様とお話ししながら

お客様のライフスタイルを身近に感じつつ

その人に合った洗濯機を選んでいきます。

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機

それぞれのメリット・デメリットも確認していもらいましたのでさっそくどちらかを選んでいただきましょうね。

今から

  • ドラム式洗濯機を選んでもらったほうが良いケース
  • 縦型洗濯機を選んでもらったほうが良いケース

の2パターンを紹介して生きたと思います。

 

ドラム式洗濯機を選んでもらいたいケース

 

お話をしていてドラム式洗濯機を是非選んでもらいたいって人はこんな方です。

  • 共働きで帰宅時間が遅くなる方
  • 小さな子供さん(0歳から6歳ぐらい)がいる方
  • 洗濯物を干すスペースがない方
  • 洗濯物を外に干すのが怖い方
  • 重度の花粉症で洗濯物を外に干せない方
  • 毎回ふわふわのタオルを使いたい方
  • とにかく時間を有効に使いたい方
  • 金額は関係ないよ一番いいものもってこいって方(笑)

 

縦型洗濯機を選んでもらいたいケース

 

続いて縦型洗濯機を選んでもらいたい方はこんな方です。

  • 安い洗濯機が欲しい方
  • 大家族(6人以上)
  • 外で乾かすのが一番だという方
  • 衣類が泥で汚てれしまう方(そんな仕事をされている)
  • 夜でも静かな洗濯機がほしい方

ドラム式洗濯機を購入する時のおすすめ商品

ドラム式洗濯機を購入するなら使いやすく長年研究されているpanasonicのドラム式洗濯機がおすすめです。

\おすすめ商品^^/

 

大分県中津市・宇佐市にお住まいの方は、当店でも販売しておりますので是非ご連絡下さい。

注意:価格はネット上より高いかもしれませんが、それでも良いよという方は是非^^

ちなみに4月はネットより意外に安くなることがあります。

縦型洗濯機を購入する時のおすすめ商品

縦型の洗濯機の購入を考えている方には、洗濯層が広くて取り出しやすいパナソニックのJモデルがおすすめです。

詳しい情報を知りたい方はご覧下さいね

 

大分県中津市・宇佐市にお住まいの方は、当店でも販売しておりますので是非ご連絡下さい。

注意:価格はネット上より高いかもしれませんが、それでも良いよという方は是非^^

ちなみに4月はネットより意外に安くなることがあります。

ドラム式洗濯機と縦型の洗濯機の選び方:まとめ

今回は、ドラム式洗濯機と縦型の洗濯機の選び方ということで紹介していきました。

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機のどちらを購入するかを悩むときの参考にしてみてください。

では、まとめをしていきます。

 

ドラム式洗濯機を是非選んでもらいたい方は

  • 共働きで帰宅時間が遅くなる方
  • 小さな子供さん(0歳から6歳ぐらい)がいる方
  • 洗濯物を干すスペースがない方
  • 洗濯物を外に干すのが怖い方
  • 重度の花粉症で洗濯物を外に干せない方
  • 毎回ふわふわのタオルを使いたい方
  • とにかく時間を有効に使いたい方
  • 金額は関係ないよ一番いいものもってこいって方(笑)

でした。

 

一方、縦型の洗濯機を是非選んでもらいたい人は

  • 安い洗濯機が欲しい方
  • 大家族(6人以上)
  • 外で乾かすのが一番だという方
  • 衣類が泥で汚てれしまう方(そんな仕事をされている)
  • 夜でも静かな洗濯機がほしい方

です。

 

ドラム式・縦型それぞれに特徴があり、一概にどれが良いとは言いずらい状況ではあります。

あなたのライフスタイルに合う洗濯機を見つけるお手伝いができるようにこれからも記事の更新はしていくつもりですのでこれからもよろしくおねがいいたします。

それでは、今回も最後までお付き合いして頂きましてありがとうございます。

そして、参考になったよって方は、是非 下にある ツイッター フェイスブック などからシェア-の方どうぞよろしくお願いいたします。

 

コメント